TEL:0570-020-497

受付時間/平日9:00~17:00(商品発送も平日のみ)

TEL:0570-020-497

受付時間/平日9:00~17:00(商品発送も平日のみ)

メールでお問い合わせ

> >

人工芝の豆知識

人工芝は猫除け対策になる?それともならない?

人工芝が猫除けに効果的だと見たり聞いたりしたことはありませんか?
実際に「庭を人工芝にしたら野良猫が近寄らなくなった」という投稿もあります。

 

このように、人工芝が猫除け対策に効果的というのは本当なのでしょうか?

 

結論からお伝えすると、人工芝によっては効果的な場合もありますが、それだけで対策はできません。

猫も私たちと同じで、快適なものもあれば不快なものもあります。その不快な人工芝が、野良猫対策に効果的だと言われているのです。

また、人工芝を貼ることで庭の環境が変わります。
環境の変化を嫌う野良猫が一時的に庭に来なくなくなっただけで、慣れればまたやって来ます。

 

では一体、猫にとってどんな人工芝が不快だったり快適だったりと感じるのでしょうか。

お客様からいただいた事例と合わせて当店の店長が詳しく解説します。
野良猫に困っている方だけでなく、愛猫のために人工芝をご検討中の方にも役立つ情報です。是非ご覧ください。

 

猫

 

 

人工芝が猫にとって不快になる場所とは

最初に、人工芝が猫にとって不快な場所となる条件をご説明します。

 

まず自分にとって不快な人工芝を想像してみてください。
その人工芝は猫にとっても不快で、猫除けに効果があると言われている人工芝です。

ちなみに不快な人工芝となる条件は、猫だけでなく犬やペットにとっても同じです。

 

チクチク痛い人工芝

チクチク痛い人工芝

猫の柔らかくて敏感な肉球にチクチクと痛い人工芝は不快です。
具体的には、芝の形がツンツンしているI型やV型の人工芝です。

I型やV型は芝の角が尖っているため、触るとチクチクと痛いのが特徴です。
また、芝1本の太さが細い芝よりも太い芝の方がチクチクと痛く、柔らかい土や砂が好きな猫にとってチクチク痛い人工芝は不快な場所になります。

チクチク痛い人工芝

 

猫の柔らかくて敏感な肉球にチクチクと痛い人工芝は不快です。
具体的には、芝の形がツンツンしているI型やV型の人工芝です。

I型やV型は芝の角が尖っているため、触るとチクチクと痛いのが特徴です。
また、芝1本の太さが細い芝よりも太い芝の方がチクチクと痛く、柔らかい土や砂が好きな猫にとってチクチク痛い人工芝は不快な場所になります。

 

臭いがきつい人工芝

臭いがきつい人工芝

猫の敏感な嗅覚には臭いがきつい人工芝は不快です。

 

具体的には、人工芝の裏面が合成ゴム(SBR)で出来ている人工芝で、ゴム特有のきついに臭いがします。

ただし、庭に敷いた人工芝は日光や雨風にさらされ、時間の経過とともに臭いが弱くなります。

臭いがきつい人工芝

 

猫の敏感な嗅覚には臭いがきつい人工芝は不快です。

 

具体的には、人工芝の裏面が合成ゴム(SBR)で出来ている人工芝で、ゴム特有のきついに臭いがします。

ただし、庭に敷いた人工芝は日光や雨風にさらされ、時間の経過とともに臭いが弱くなります。

 

水はけが悪くカビが生える場所

水はけが悪くカビが生える場所

万が一猫が人工芝の上でトイレをしてしまった場合、フンは取り除き尿は水で洗い流して掃除をします。

 

掃除の後や雨が降った後、水はけが悪い人工芝は水たまりになりジメジメと湿気が溜まってカビが生えやすくなります。
清潔に保つことができない人工芝は猫にとって不快な人工芝です。

水はけが悪くカビが生える場所

 

万が一猫が人工芝の上でトイレをしてしまった場合、フンは取り除き尿は水で洗い流して掃除をします。

 

掃除の後や雨が降った後、水はけが悪い人工芝は水たまりになりジメジメと湿気が溜まってカビが生えやすくなります。
清潔に保つことができない人工芝は猫にとって不快な人工芝です。

 

なお、水はけの良し悪しを判断する基準は、人工芝に水が通る穴(透水穴)が空いているかどうかをご確認ください。
穴が空いていない人工芝は水が抜ける場所がないため水はけが悪くなります。

また、穴の空く間隔が広くなればなるほど水はけが悪い人工芝です。
(水はけのよい人工芝は目安として10cm間隔で穴が空いています)

 

 

以上のような人工芝を庭に敷くと、環境が変わるだけでなく猫にとって庭が不快な場所に変わります。
ただ、猫よけのためとは言え不快な人工芝を庭に敷くのは抵抗ありませんか?
せっかくなら心地の良い人工芝を庭に敷いてリラックスできる空間にしたいですよね。

 

そこで役に立つのが、猫よけ対策用のグッズです。
まずは人工芝を敷いて庭の環境を変える、そして猫よけ対策のグッズを使う。

 

つまり、人工芝と猫よけ対策グッズを併用することがより効果的な方法です。

 

 

人工芝以外の猫除け対策とは

猫除け用のグッズは、ペットショップやホームセンター、
通販や100均など比較的どこでも手軽に手に入ります。

価格は安いものだと1,000円以下、高いものだと10,000円以上するものもあります。

 

代表的なグッズや対策をご紹介しますので、
被害の状況や対策したい場所に合わせてご自身に合ったものを試してみるとよいでしょう。

 

猫除けシート

猫除けシート1 猫除けシート2

(引用元:Amazon)

 

猫除けシートとは、シートに柔らかい樹脂製で出来たトゲトゲが付いており、猫を傷付けることなく追い払う方法です。

 

猫のイタズラ(トイレ)などから畑や花壇、エアコンの室外機などを守るために使用します。
猫が通ってほしくない場所や乗ってほしくない場所にピンポイントで設置することができます。

ロール状のシートを必要な分だけカットして使用するタイプや、マット状になっているタイプなど、
値段は安いものだと1,000円以下で販売されおり手軽に試していただけるグッズです。

 

猫除け赤外線スプレー

 

猫除け赤外線スプレー

(引用元:Amazon)

 

猫除け赤外線スプレーは被害に遭った場所や猫の通り道に置いて使用します。
スプレー本体に付いている赤外線センサーが猫の動きを感知すると自動でスプレーが噴射され、猫を驚かせて追い払うという方法です。
スプレーを猫にめがけて直接噴射するものではないので、猫を傷付けずに対策することができます。

 

嫌な臭いが無いので庭でも安心して使用できますが、
動きを感知して自動で噴射させる仕組みなので野良猫だけでなくペットにも反応してしまいます。
値段は1つ3,000円~4,000円で販売されています。

 

忌避剤スプレー

 

忌避剤スプレー

(引用元:Amazon)

 

忌避剤スプレーは、被害に遭った場所や猫が近寄りそうな場所に予めスプレーを撒く方法です。
スプレーを予め撒いておくことで、その場所に猫を寄せ付けず避けさせる方法です。

 

ただ、雨風や時間の経過とともに効果は段々と薄まってしまうため、定期的にスプレーを撒いておくと効果的です。
値段は1本1,000円~2,000円で販売されています。

 

猫が嫌いな香りの植物を植える

 

猫が嫌いな香りの植物を植える

 

猫が嫌いな香りの植物、代表的な植物ではローズマリーやレモングラスなどハーブ系です。
その植物を庭に植えることで自然と野良猫を寄せ付けない方法です。

 

花壇よりもプランターに植える方がおすすめで、プランターを点在させるとより効果的です。
植物ですので見た目よく猫除け対策ができます。

 

超音波装置

 

超音波装置

(引用元:Amazon)

 

超音波装置は猫の嫌がる超音波を発生させてその場から猫を退散させる方法です。

基本的には人には聞こえず、猫に聞こえる高周波の超音波を発生させますが、まれに小さなお子さまには高周波の音が聞こえる場合があります。
万が一聞こえてしまうと頭痛や睡眠不足など体の不調を引き起こす可能性があるため、使用には注意が必要です。
値段は他の猫除けグッズよりも高く、高いものでは10,000円以上するものもあります。

 

 

猫除け対策についていくつかご紹介しましたが、効果には個体差があり反応も猫によって異なります。

 

また、大前提として猫は愛護動物です。
市町村によって相談窓口も設けられていたり、具体的な対策も案内されたりしていますので、
野良猫に悩まれている方はそちらも確認されるとよいでしょう。

 

 

猫にとって快適な人工芝

本来なら、野良猫の対策ではなく、お庭が愛猫のために心地の良い空間なるといいですよね。
最後に、猫にとって快適な人工芝とは何かを解説します。

 

快適な人工芝とは、ズバリ!!不快な人工芝の反対となる人工芝です。
もちろん猫除け対策には向かない人工芝です。

 

  • ふわふわな人工芝
  • 臭いが無い人工芝
  • 水はけの良い清潔な人工芝

 

このような人工芝は不快な人工芝に比べ値段は高くなりますが、
見た目も天然の芝生により近い高品質なリアル人工芝です。

 

芝の形は角が無いC型で、1本の芝の太さが細く、触ってもチクチクと痛く感じないふわふわな人工芝。
そして、人工芝の裏面にはポリウレタンを使用し臭いが無いうえに丈夫で長持ち。

水が抜ける穴も等間隔で空いているため水はけの良い人工芝。
さらに高級な人工芝には抗菌や静電気防止、防炎機能などが付いています。

 

こちらは愛猫のためにバルコニーを当店の人工芝ふわふわターフを使用してDIYされたお客様の事例です。

 

愛猫のためにバルコニーDIY

 

ふわふわな人工芝と壁で囲まれた空間から、愛猫がリラックスしている様子が伝わります。

猫は人通りが少なくケージのように囲まれている空間が安心できると言われていますので、
まさにこちらのお客様の事例は、猫にとって快適な場所です。

 

愛猫のために人工芝をご検討いただいている方は、是非、猫にとって快適な人工芝を選んでくださいね。
そして、最後になりますが、快適な人工芝もそうでない人工芝もサンプルを取り寄せ、実際に見たり触ったりして確かめてくださいね。

 

サンプルリンク

サンプル
paypay使えます
paypay使えます
私たちがお答えします!

株式会社 白崎コーポレーション

〒916-0076 福井県鯖江市石生谷町11-23

  • ■営業時間 平日9:00~17:00
  • ■定休日 土・日・祝日
  • TEL.0570-020-497
  • FAX.0778-42-5245

人工芝についてご質問・お問い合わせはお気軽に!

メールでお問い合わせ